2008年02月04日

隣人Yも相当なストレス受けてるみたい

時計昨日も今日も被害は相変わらず・・・。

小さな嫌がらせが多くて書くのが面倒臭くなっている。

隣りのYオヤジの嫌がらせが昨日から激しくなっている。
夕べも1AM過ぎまでYの方から
「ドッタン、バッタン」暴れる音がひどくて
2AM過ぎまで心臓がバクバクして眠れなかったうえに
今朝は5:50AMに起こされた。
夕べも正味3時間ぐらいしか寝てないと思う。
おかげで、今日はコーヒーを飲んでも睡魔に勝てず
昼過ぎまで寝なおすことに・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

隣りのY(特にオヤジ)、どうにかなんない?

でも、昨日も隣りの自転車と車が動かなかったから
一日中家にいたと思うんだけど
Yオヤジも相当なストレスを受けてそうだ。
主婦Yも喧嘩好きで負けず嫌いだし。
2人ともかなりのストレスを受けてるはず。

隣りの家族も電磁波攻撃、受けてると思う。

さっきゴミ出しに外へ出たら
隣りのドアに「ヒイラギ」の枝がつけてあった。
ネットで調べてみたら、案の定、
「邪鬼を取り払う言い伝えがある」とか。

やっぱり、隣りもトラブルが起きてるんだと思う。
それを私のせいにされたらたまんないけどね。

「神道」と「共産党」と「創価学会」に三つ又かけてる間は
平穏な生活はできないと思うけど。(特に創価からの攻撃)
「聖教新聞」の『わが友に贈る』でも
「不知恩は犬畜生以下だ。攻め倒せ」とか書いてあったし。

ホントにYは性格が悪いだけじゃなくて頭も悪いからね〜。
バカは死んでも治らない?!



posted by hope_solution at 14:50| Comment(0) | 隣人の嫌がらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。