2009年04月01日

タイミングがキモい雨

今日も“気象操作”やってるとしか思えないようなことが起きた。

午前中は日が照っていたのに
お昼過ぎから急に薄暗くなり、雨がザーザー。
と思ったら、すぐに上がって明るくなる・・・
・・なぁ〜んだ、通り雨か・・・
と思っていたら、また暗くなってきた。

仕事が終わった時は降っていなかったので
職場に置いてる傘を持って帰ろうかどうしようか迷ったのだが
こーいう立場なので、何となく嫌な予感がして
持って帰った。

案の定、駅を出る直前からポチポチ降り始め、
途中からはかなり本格的に振り出した。
おまけに強風つきで!!
もろに横殴りの雨で、傘の角度も完全に45°で固定!
自転車をこぎながらの傘差し運転(おまけに強風付き!)が
どんなに勝手悪いかわかります???

昨日のブログに書いた“右ペダル”の不具合も重なって
最悪の帰路でした・・

案の定、団地に着いた途端に小雨になって、
パソコンを立ち上げた頃は空も晴れてきた・・・

こんなんが、今日だけじゃないんです・・
このブログにもどっかに書いたと思うけど、
やっぱり私の行動に合わせて雨を降らせてる
(おまけに必ず強風つき!)としか思えないくらい
タイミングが良すぎるんです!!

但し、そう回数は多くありません。
雨が降るたびにというわけではありません。
でも時々、気持ち悪いくらいタイミングのいい降り方をするのは
偶然なんでしょうか?
私の被害妄想なんでしょうか?


posted by hope_solution at 16:56| Comment(0) | 電磁波による被害詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。