2009年02月28日

またまた「家宅侵入」された?



どうやらまた「家宅侵入」やられたようです。

今日、仕事から帰って来て気づいたのですが
探していた私の仕事着にしている
青い、買ったばかりのTシャツが、
何故かクシャクシャに丸めて
次女の服を入れてる引き出しに入っていました。
おまけに半乾きで湿っていました。

洗濯した日とかここ2、3日のことを思い出してみると
たぶん昨日かおとといやられたと思います。

そのTシャツを洗濯してベランダに干したところまでは
記憶にあるのですが、
取り込んだ記憶がないのと、湿っているので
雨だった昨日やられたのかな?と思います。

今、次女に聞いてみたのですが
知らないと言っています。

何故、次女に聞いたかというと
前の絵柄だけが違う同型同色のTシャツを持っているからです。
それで次女が自分のと間違えて閉まったのかな?とも思ったのです。

・・・すごいですね!がく〜(落胆した顔)
加害者はそこまでわかっているんですね・・・

家族も完全に「コントロール」されています。
特にダンナと次女がひどいです。

ひょっとしたら次女をコントロールして
やらせたのかな?とも思いました。

でも「家宅侵入対策」もまだ不十分なままなので
過去の経験から考えても
やはり「家宅侵入」の可能性が高いかなぁと思っています。

どうにかなりませんかね・・・
これでは家を空けることができなくなります・・・

posted by hope_solution at 23:37| Comment(0) | 電磁波による被害詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

ひらがな入力ができないようにした理由

やっとまともに入力できるようになりました。
別に何もしていないのですが・・・・

このブログをずっと読んでくれている方なら
知ってると思いますが
「半角英数字」でしか入力できないようにする嫌がらせは
今回が初めてではありません。

こーいう嫌がらせもできるということ、
知っといてください。


でも滅多にやらない嫌がらせなのに
何故昨日だけやったのか?

原因は思い当たることがいろいろあります。

まずは昨日の朝、仕事に行くのに自転車に乗ろうとしたら
前輪の空気が抜けていたことです。
つまり団地の駐輪場でパンクをやられたということです。
この数日前に、私はある被害者のブログで
車のパンクを写真で公表しているブログを見ていたので
その記事と一緒に私の被害をブログで公表しようと
朝から計画を立てていました。
その被害者とは、かの有名な瀬戸ひろゆきさんです。
御存知の方も多いと思いますが
創価批判の急先鋒の1人であります。

厳密に言うと、パンクをやられた車の所有者は
瀬戸さんではなく、関係者の方だったようですが
パンクをやられたその日は
創価関係の用事(確か創価批判のシンポジウムのようなもの?)で
その車で瀬戸さんも現地に向かうことになっていたようなんですが
急遽、タクシーで行くことになり、
イベントには間に合ったようなんですが
とんだ出費がかさんだとぼやいておりました。

あそこ(創)がそーいうことをするというのは有名ですよね。

ところが、昨日この記事をリンクさせようと思って探したのですが
いくら探しても見当たらないのです。

理由はわかりませんが
恐らく瀬戸さん自身が削除したのだと思います。
(残しておいてほしかった・・・)

というわけで、この事実を投稿されるとまずいので
邪魔したのではないかと・・・。

もう1つ考えている原因があります。
それは自転車のパンクに気づいた前日(日曜日)に
ウチの真下の住民が引越したようなのです。
そこは社会人の長男と次男が「青年部」へ入会してることは
信者から聞いていました。
親は夫婦揃って電車で「日曜勤行」に通わされていました。
60歳ぐらいのダンナは「ヘルニア」で
もう5、6年は仕事もせず、家にいたようでした。
夫婦揃って以前は近所の工場の作業員でした。
収入はそれほど多くはなかったはずです。
何しろここは「公営住宅」だから
入居するには所得制限をクリアしないといけないので
金持ちは入れないのです。

ウチには何の挨拶もなかったので
どこに引っ越したのかは聞いてませんが
よく引っ越す金があったなぁと感心しております。

おそらく相当創価の後ろ盾(バックアップ)があったと思います。
ウチの近所はそのような不可解な創価御殿が
あちこちに建てられています。
(つぶれかけたようなボロボロの小さな和菓子屋が
 この不景気に豪華な改築をしてたり、
 全焼したボロボロの木造建築のアパートの跡地に
 「聖教新聞販売店」兼個人宅が建ったり・・・。
 何故創価関係とわかるかというと
 創価や公明党のポスターが貼ってあるからです)


というわけで、察しがつくと思いますが
ウチと真下の住民はあまりいい仲ではありませんでした。
もう少し詳しく書くと
創価はウチと真下を仲良くさせたかったようなのですが
真下の住民がウチ(特に何故かダンナ)と関わるのを
嫌がっていたのです。
これ以上詳しく書くと長くなるのでやめておきますが
とにかく創価はウチと真下が仲が悪いのは
面白くなかったはずです。

ま、そのようないきさつで
私に「創価関係者が私を折伏できずに退散した」と
思われるのがイヤで
腹いせにパンクをやったのかな?とも思っています。

このような、創価にとっては「都合が悪い記事」を
投稿することをずっと頭の中で考えていたので
それで「ひらがな入力」できないようにすれば
私が投稿をあきらめるかと思ってやったのではないかと。

このように目的は定かではありませんが
過去の経験から察して
やはり今回の自転車のパンクも
実行犯は創価信者と私は見ています。
(以前選挙前にブログで創価の悪口を書くたびに
 6回もイタズラされた経緯があります)


ちなみに、パンク修理は700円かかりました。
被害の実害として記録しておきます。

posted by hope_solution at 23:59| Comment(0) | 電磁波による被害詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

hankakueisuu desika nyuuryoku dekinai!

mata jitenshano panku yararemasita.

sonokotowo toukou sasetakunaiyoude

mixi to auburogu ryouhoutomo

hankakueisuu desika nyuuryoku dekinaiyouni

sareteimasu.

yominikukute sumimasen.

hiwo aratamete kuwasiku kouhyousinaosimasu.

posted by hope_solution at 23:03| Comment(0) | 電磁波による被害詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

“とんかつ”にこだわる加害者ども

毎日、公表したい「被害」がいろいろ出てるのだが
何故か書く気になれないでいる・・・・

考える行為がとてもだるいのだ・・・

私の過去のブログをずっと読んでくれてる人は
覚えていますか?
おかずが“とんかつ”の日に限って
ダンナがぶち切れるという被害。

今日は久し振りに私がとんかつを揚げたのですが
今までとは違って
ダンナはプッツンはしなかったのですが
ダンナの帰宅時刻になって
今までこの団地に引っ越してきてから約7年間
一度も見たことのない「飲酒検問」を
ウチの目の前で、パトカーが1台だけ止まって
やり出したのです!

そのせいでダンナは家の前に車が止めれないので
「弁当にとんかつを詰めて車まで持って来てくれ」と
電話を掛けてきたのです・・・

しょうがないから その通りにしました。

ダンナが出かけた後、パトカーもいなくなっていました。

これ、タイミングから察して
絶対に「電波犯罪組織」の嫌がらせですよね。

もう1度書くけど
ウチの前でパトカーが止まって飲酒検問をやってるなんて
この7年間1度もなかったんですよ!
それに夜の7時という半端な時間帯!
フツー、飲酒検問ってもっと遅くにやってません?
今日は週末でもない、平日の木曜日だし。
近所に酒を飲むような店もないし。

やはり「電波加害者」達が
ダンナにとんかつを食べさせないための嫌がらせだったんだと思う。

ちなみに、今日のおかずをとんかつにすることは
2、3日前から決めてて肉を解凍していました。

あやつらは、何故“とんかつ”にこだわるのでしょう?
ウチはただ単にスーパーでとんかつ用の肉が安かったから
という理由だけなんですが・・・・


他にもいろんな嫌がらせをされてるんですが
何故か書く気になれません。

これもマインド・コントロールのせいでしょうね。
posted by hope_solution at 22:52| Comment(0) | 電磁波による被害詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

毎年起こる、“微熱なのにインフルエンザ”のような症状

先週の水曜日(2/4)から
起きているのがしんどくなり、寝込んでいました。

全身がだるく、のどが腫れてつばを呑み込むのも痛くて、
声も出せず、職場では「喋らないで」と止められたぐらいでした。
(仕事はその後2日も休むことになりました)
(その他は定休日だったから欠勤にはなりません)
トイレ以外の用事では起きることもできず、
今日で丸4日、メイクを落としていないので
とても気持ちが悪い・・・・
勿論風呂にも入っていません。

布団から出れないくらいの全身のきついだるさと
関節の痛みもあったので
これは絶対にインフルエンザだ!と思うのですが
何故か?毎朝熱を測ると37℃台なのです。
これがず〜っと毎朝、今朝まで続いています。

おまけに初期の頃は生理も重なり、
口の中には大きな口内炎が2つもできていて、
2つのうちの1つが舌の側面にできているので
痛くて痛くてたまりません。
舌の口内炎が3ミリぐらいあるので
口の中でちょっと舌を動かすだけでどこかに当たって
その度にものすごく痛くて、
涙がボロボロ流れます。(感情的な涙ではありません)

食欲もなく、
いつもなら食べ切るのに30秒かからない1本のバナナが
全部食べ切れません。

私が寝込んだせいで家の中は滅茶苦茶です。
夕べダンナが夜ご飯の代りにマクドを買って来ると言うので
ついでに口内炎の薬も買って来てくれと頼んだのに
買って来なかったので文句を言ったら
「店が閉まっているのにどうやって買うんだ!」と言って
買って来た袋を床に投げつけ、
中に入っていた未開封の牛乳パックが破裂し、
部屋中が牛乳だらけになりました。
長女が片付けてくれましたが、
長女とも口論になり、険悪になりました。


以上、たらたらと愚痴のような状況説明になってしまいましたが
私が1番書きたかったのは
これは人為的に引き起こされた症状であるということなのです。

この、熱が37℃台なのにインフルエンザのような
かなりきつい症状というのは
ここ数年毎年のことなのです。
去年の今頃のこのブログにも書いてるはずです。
体温は電磁波で操作可能なはずです。
(2008.4.24.「インフルエンザ」のような症状)
http://blogs.dion.ne.jp/hope_solution/archives/2008-04-1.html

それと時期。
実は先週末(昨日おととい)、
娘の定期をピタパに変える予定にしていたのです。
平日は娘が定期を持ち歩いてるので学校が休みの土日しか
チャンスがありません。
昨日が更新の最終日だったので
用心して先々週にしておきたかったのですが
こーいう時に限って私の仕事が2連休だったので、
ピタパに替えるチャンスは昨日かおとといのどちらかしか
なかったのに、この有り様です!
(定期売り場が職場に近いので仕事の帰りに立ち寄る予定でした)


しょうがないから昨日家の近くの定期売り場で
娘に現金で更新させました。
いつもは私がカードで更新します。
(ポイントがたまるので)


長くなりましたが、偶然とは思えません。
電磁波被害者のかたならわかるかたがいると思うけど
このような不都合な偶然が年がら年中、
被害者には起きるのです。


まだ微熱があり、しんどいのでこのくらいにしておきます。

文章がわかりにくいかもしれません。
悪しからず。


posted by hope_solution at 11:34| Comment(0) | 電磁波による被害詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。